東山動植物園オフィシャルブログ

ナイトZOO&GARDEN ラストスパート!!

連日大盛況のナイトZOO&GARDEN!

残すところあと2日となりました。
来園された皆さんからは、きれい♪楽しかった♫と素敵な夏の思い出として、とてもご好評をいただいています!

これからお越しの皆様にトピック写真をご紹介。
ぜひ、ご来園の際の参考にしつつ、園内散策をお楽しみください!

夜の園内!

幻想的なライティング

ホッキョクグマとオーロラ

キリンとお月さま

カピバラちゃんも照らされて

よ〜く見てみて…ビーバー親子

アシカのお立ち台?

植物園温室もきれいに!

イベントも大人気!

アニマルトーク! アミメキリン

アニマルトーク!! ラーテル

大好評! ひがしやま夜空シアター

イルミネーション!

ペラヘラ像で思い思いに!!

スーパーハワイアンナイト!!!


今年は飲食ブースも充実し、まだまだご紹介しきれないくらい盛りだくさんのナイトZOO&GARDEN!

8月14日(日)までの開催です!

ぜひご来園ください!!


管理課業務係  太田 耕治


8月2日はハニー(8・2)の日!

灼熱の太陽に照らされて、焦げ付きそうな毎日を送っている今日この頃…皆様、いかがお過ごしでしょうか?
東山動植物園の動物たちも名古屋の暑さは堪えるのか、昼間はぐったりお昼寝をしていることが多いです。
動物たちは比較的涼しい午前中や夕方に動いていることが多いので、涼しい時間帯に来園されるのがオススメですよ!!

さて、タイトルでも触れましたが、本日8月2日はどうやら『カレーうどんの日』らしいのですが、私が勝手に“ハニーの日”として蜂蜜(ハニー)にかかわる動物たちを紹介してっちゃいます!

トップバッターはこの子達!

ババン!

ツートンカラーがキュートなラーテルのフランとザビー!
ラーテルは世界一怖いもの知らずとしてギネスブックにも登録されています。コブラの毒にも耐性があり、弾力のある毛皮はライオンの爪をも通さないといわれており、気性も激しい負けず嫌いな子です。
そんなラーテル達は蜂蜜が大好き!
飼育員さんが檻に蜂蜜を塗ると…

こんな姿が見られます!

ラーテルは野生ではミツオシエ(鳥の仲間です)と共生しており、ミツオシエが蜂の巣の場所をラーテルに教え、ラーテルが巣を壊して蜂蜜をゲットします。
蜂蜜大好きラーテルでした。

お次はこちら

ドドン!!

同じく蜂蜜大好きなマレーグマ!
マレーグマにかかわらず、クマの皆さんは蜂蜜が大好きです♡
が、個人的にマレーグマの行動が面白く、可愛いので紹介しちゃいます。
昨年生まれたマーネは好奇心旺盛でおしゃまな女の子、スタッフと手合せ遊びをしたり、お母さんにじゃれ付いたり…日々素敵なレディーになるべく毎日を過ごしてます。

お手手合わせて〜

蜂蜜はおやつなので、食べ過ぎないようにね。

最後はこの子!食肉小獣舎の深窓の令嬢!

ジャジャン!!!

マヌルネコの“ハニー”ちゃん!
ちょっと無理やりかもしれませんが、愛が詰まっているので許してください。
普段は注目を浴びることの少ないマヌルネコですが、初めて東山に来たときには、新聞各社に取り上げられる等大注目されていたのです。
東山最初のマヌルネコは昭和59年4月12日に中国南京市から友好親善使節として送られました。当時、日本国内では上野動物園に2頭いるだけのとても珍しい動物でした。
マヌルネコはモンゴルに生息しているヤマネコで、ネコ科の動物の中では最も古い種になります。

カクカクした動きの可愛いマヌルネコ、ハニーちゃんに皆様ぜひ会いに来てくださいね♡

長くなりましたが、ここで宣伝を一つ。
東山動植物園では8月5〜7、11〜14の7日間、ナイトZOO&GARDENを開催します。夜の動植物園で、普段は見れない動植物たちの姿をぜひお楽しみください。

詳しくはこちら

いきものいっぱいの東山動植物園、夏の間もホットに営業中です!皆様のご来園を楽しみにお待ちしております。


管理課業務係  松本 紗季


春すぎて夏がくるくる東山

春から夏へと愛が燃ゆる、アバンチュールな季節が続きますね。
実はうちの動物園内でもあちこちでアベックの姿を見ることができます。

ラーテル

ダチョウ

ケイマンイグアナ

モモイロペリカン

ひゅーひゅーだよ!あついあつい!
動物たちのイケイケぶりに震える日々です。
私だって胸キュンしたい・・・。

そのなかでもピカイチイカしてるのが・・・

フクロテナガザル

ご存知、ケイジくん・マツちゃんの仲良し夫婦です。
きゃー!シビレルー!

特にご注目いただきたいのはこの2頭の鳴き声です。
テナガザルは「歌」でコミュニケーションをとると言われています。

のどの袋を膨らませて鳴きます

耳をダンボにしてきいてみると、2頭が上手にパート分けをして鳴いていることが分かります。
御来園の際はぜひその「愛の唄」に酔いしれてみてくださいね。
ロマンチックが止まらない!

今年の春まつり中に開催したナウでヤングなイベント「春らんまんウォークラリー」ではこのフクロテナガザルをビジュアルに起用しました!

沢山のご参加、本当にありがとうございました

ラリーの正解はコチラ 

今回は特別に景品をチラ見せしちゃいます!

おどろき桃の木山椒の木!
動物たちのゲキマブショットが満載のポストカードセット。
東山のアイドルたちのおきゃんな魅力がてんこもりです。
幸運な100名の当選者の方は到着をお待ちくださいね♪
やったぜベイビー!


はてさて、これからいよいよ本格的な夏が到来します。
当園ではこの夏もわくわくなイベントがモチのロンで満載です。
ドキがムネムネしちゃう。夏バテしている場合じゃないッ!

まずは7月に開催されるサマースクール。
小学生を対象に東山動植物園ならではの特別課外授業を行います!
動物や植物について楽しく学べて、自由研究にもピッタシかんかん
夏の思い出にやってみそ
参加応募の締切は6月15日(水)なのでご注意を。

詳細はコチラ


そして8月にはナイトZOO&GARDEN。
今年は8月5日(金)〜7日(日)、11日(木祝)〜14日(日)の7日間の開催どえーす!

ご家族での参加はもちろん、恋人同士のランデブーにもピッタシかんかん
個人的には比較的空いている金曜日がおすすめ。
花金に夜の動物園へレッツラゴー!

スタッフ一同、熱気ムンムンで皆様のご来園をお待ちしております。

今回は興奮しすぎて昭和の香りのする言葉を多用してしまいました。
調べてみると、太字はほぼ死語と呼ばれるものみたいです。ガビ〜ン!!
みなさまもジェネレーションギャップにはご注意を!

うっす!


管理課業務係  石川恭之


食肉小獣舎、改修工事進行中

本園にある食肉小獣舎は現在、ハイエナとユキヒョウのユキチの間の4部屋が整備中になっていて、皆さんから「何も居ないねぇ」とガッカリする声が聞こえてきます。
元々いた人気者のラーテル達は違う部屋に移りました。そして空室になった部屋は少し改修工事をして、次に引っ越してくる動物達の為に準備しています。

今週の休園日に行われた工事の様子を少し紹介します。

フェンスを強度の強い物にする為に、元々のフェンスを外して新しい物に付け替えます。私自身もフェンスが外れている状態を見たのが初めてで、不思議な気分でした。

後はフェンスを外した時に木を入れたんですが、これが大木の為人の力では動かす事が出来ないので、機械を使って搬入しました。

今回の工事の内容はこんな感じですが、これまでも寝室のベッドの交換や、運動場の土の交換、今後もまだ扉の設置や餌を入れる投入口を設置したり…と続きます。

予定より遅れていて、まだいつになったら工事が終わるのか分かりませんが、順調にいけば10月半ばには現在空室の所が賑やかになると思います。

まだ誰が引っ越してくるのか言えませんが、お楽しみに♪という事で来月までもう少し待っていて下さいね☆


動物園飼育第一係  原 真美


無事に移動しました。

ちょっとご報告が遅くなりましたが7月2日と9日に動物を食肉小獣舎B(向かって左半分)からA(向かって右半分)に移動しました。
食肉小獣舎ABの担当が協力して網で捕獲して体重を測定後、新しい獣舎に無事移動できました。

2日はラーテル夫婦のフランとザビー。

9日はセグロジャッカル夫婦と

カラカルと、

スナドリネコが移動しました。


動物園飼育第一係  藤 秀幸


RSS 2.0 Login