東山動植物園オフィシャルブログ

Gorillas in the bush

 ニシローランドゴリラの運動場には、トウカエデや笹などが生えている“ちょこん”とした茂みがあります。シャバーニとキヨマサはこの茂みがお気に入りで、分け入っては秘密基地よろしく身を隠したり、笹を食べたりしていました。



 しかし、現在はというと、トウカエデは無残にも折られ、笹はちぎられ・・・・・とてもシャバーニの体が隠れるほどのボリュームは無くなってしまいました。それでも時々、茂みの中でボーっとしているシャバーニをみることができます。



 建設中の新しい施設は、現在より広くなるので、Gorillas in the woodsになるといいなと思います。



動物園飼育第二係  伊東 英樹


アニー誕生日!いつもありがとうございます

6月2日にニシローランドゴリラのアニーが4歳になりました。
今年もたくさんのお花を頂きまして、ありがとうございます。


アニーもじっと花をみつめて感慨深げ


ゴリラファンの皆様からのお花は、アニーの誕生日にだけ、というわけではないので、年に少なくとも5回ほどはお花を飾って頂いていることになります。
東山のゴリラファンの皆様は、お花を勝手に置いていくということはせず、事前に担当者の許可を得て(120%OKなのですが)、また、日々花の状態をチェックしては、花が醜い姿をさらさないようメンテナンスしつつ、萎れて元気がなくなった花は片付けてくれています。

たびたび日本人のマナーの良さについてメディア等で取り上げられていますが、実はこんな身近なところにもあるんだなぁ。


動物園飼育第二係  伊東 英樹


[80th]新ゴリラ・チンパンジー舎 工事現場見学会について

いよいよ3月18日から80周年記念事業がスタートします。新ゴリラ・チンパンジー舎の完成はまだまだ先ですが、80周年期間中に工事現場見学会を開催します!

○日時
 3月26日(日)13時から15時
 4月9日(日)13時から15時

○集合場所
動物園北園のフクロテナガザル舎前。
(現ゴリラ舎から階段を降りた場所です)

○見学方法
工事現場内の安全エリアから遠目に見学していただきます。

工事現場ですので足元は砂利敷きです。歩きやすい靴でご見学ください。
せっかくの機会ですので、どしどしお越しください!!

ちなみに、工事現場の最近の状況はこんな感じです。
1月〜3月上旬まで屋外展示場の軟弱地盤を改良しました。

地盤改良しています

新獣舎はコンクリートの壁・床・天井が完成しました。

観覧通路になります

建物内部は今回ご覧いただくことができません。

工事現場見学会でお待ちしています!!


再生整備課  中村 直嗣


アフリカの森エリア 新ゴリラ・チンパンジー舎の整備

新ゴリラ・チンパンジー舎の完成に向けて、いろいろと検討することがあります。
今回は、屋外展示場のタワーの検討についてご紹介します。

新施設では、ゴリラもチンパンジーもタワーを整備して、立体的な飼育環境を実現したいと考えています。

タワーのイメージはこんな感じです。

パース図です

設計図を元に模型を製作しました。

立体になりました。

ロープの張り方を検討します。

どんな風に張ろうかな…?

みなさん真剣です。

新施設の完成をお楽しみに!!


再生整備課  中村 直嗣


[80th] 椙山女学園さんにご協力いただいております

気がつけば80周年記念事業まで1か月ちょっと・・。
80周年でも椙山女学園の学生さんにご協力をいただいております。

まずは、80周年記念映像!いつもお世話になっている文化情報学部(栃窪研究室)の学生さんと共同制作しました。
最初は1分30秒程度の宣伝動画をお願いしたつもりなのに、お互い盛り上がり!? 20分を超える映像になりました。


開園当初の映像、ゾウの出産、人工哺育のゴリラの同居など貴重なシーンを一挙に公開しており、東山に来園する前に見ていただくと、より動植物園が楽しめると思いますよ♪
現在、バーチャルひがしやま動物園&植物園で公開中です。



次に、現代マネジメント学部(星野ゼミ)の学生さん、「グラフィッコ」の高橋さん、「三ツ山猫プロジェクト」の皆様が、素敵な絵本を作ってくれました。

ゴンガリ君とはじめまして

絵本製作の打ち合わせの様子

本山に住む宇宙人ゴンガリ君が主人公、開園80周年のメインとなる「トラ」や「ユキヒョウ」などの東山動植物園のネコ科スターズやズーボも活躍、覚王山祭りのステージに立てなくなったゾウさんのために・・・

絵本を読むと動物園に行きたくなりますよ♪
販売先の詳細はこちら

そういえば・・・昭和20年代の戦後復興期、当時4月に開催していた花まつりで、ゾウのマカニーとエルドが広小路線を歩いて覚王山日泰寺に行ったことがあります!

花まつりの様子(昭和29年4月4日)

偶然にもこの絵本で、ゾウが覚王山に登場するなんて・・昔と今がつながる感じで何か感慨深いものがありますね!

昔も今も多くの皆様の協力によって東山動植物園は成り立っています!


管理課業務係  瀬戸 耕二


RSS 2.0 Login