東山動植物園オフィシャルブログ

キミにきめた!

今日はちょっと動物園の「広報」の話をば。

現在、東山動植物園では約500種の動物を展示しています。151どころじゃありませんね。
動物たちは多種多様でみんな魅力的です。
見た目が面白い、可愛い、格好いい動物はもちろん、驚くような変わった生態を持っていたり、笑ってしまうような愛嬌のある動きをしたりする動物もいます。
魅力のかたちはそれぞれで、まさに十人(頭?)十色なんです。性格や6Vを厳選すれば良いってものじゃない!

しかし、そんな彼らの魅力も誰かが発見しなければ、埋もれていってしまいます。知ってもらって、はじめて輝くんですね。
動物園の「広報」の役割は、とどのつまり、その“知ってもらうこと”に尽きます。


お願いコツメカワウソ

お願いコツメカワウソ


艶めかしい水浴びオオアリクイ

艶めかしい水浴びオオアリクイ


逆立ちでおしっこするヤブイヌ

逆立ちでおしっこするヤブイヌ


私的には悶絶必至なラインナップ。かわいい。
でも、残念なことにみんなマイナーな面々かと思います。厨ポケにはなれない。
みんな魅力的なのに知られていません・・・こんな風にポテンシャルの高い動物がまだまだたくさん埋もれているんです。

そんな中から最近発見をしていただいたのがこの子。


フクロテナガザルのケイジくん

フクロテナガザルのケイジくん


とても変わった鳴き声を話題にしていただいていますが、実は彼は10年以上前から東山動植物園にいて、10年以上前から同じ鳴き方をしています。
これが、まさに、皆様に発見していただいて輝くことのできた魅力の一例かと思います。


したをだすケイジ

ありがとうございます!


彼らの鳴き声については、複雑なメロディ・パターンがあって「歌を歌う」なんて表現されることもあります。「こうげき」は下がらず、眠っちゃいそうですね。
この歌はペアの絆を確認するための手段とも言われており、人間でいえば、夫婦でデュエットをして愛を確かめあっているといったところでしょうか。
そう思うと、ちょっとロマンチックに聞こえて、より魅力の深みが増しませんか?


フクロテナガザル

ロマンチック・・・?


本当は彼らの生デュエットに酔いしれて欲しいところですが、タイミングによってはなかなか鳴く姿を見られないようです。
そんな皆様に「歌」をお持ち帰りいただけるように急遽お土産を発売しました。


テナガザルのポストカード

ズーボのお墨付き!


鳴き声が聞けるQRコード付きのポストカードです!
正門入ってすぐのショップ「ZOOBO GATE」で取り扱いをしています。

いろいろ“知ってもらうこと”が出来たでしょうか。
これからも「広報」としてメディアに取り上げていただく以外にも、ブログやSNSでどんどん魅力を発信していこうと思います。
皆様に知ってもらって、興味をもっていただいて、ひいては動物や東山動植物園を好きになっていただけると、幸いでございます。

「キミにきめた!」と言えるようなお気に入りの動物を見つけてみてくださいね。

うっす!


管理課業務係  石川 恭之


寝起きがわるい…

寒くなってきましたが、皆さんは毎朝ちゃんと布団からすぐに出られますか?
オオアリクイたちは寒いのが苦手で、冬になるとなかなか布団から出てこなくなります。

オオアリクイの体温は32度くらいしかなく代謝が低いので、フサフサの大きなしっぽを掛布団の代わりにして、暖房の効いた部屋のしかも床暖房の上で寝ています。

いつもはしっぽの布団をかけて丸くなって寝ています

暑いときはしっぽ布団がはだけています

暖かい季節は、朝「おはよー」とオオアリクイ舎に入っていくと、皆フンフンと鼻息を鳴らして待っていてくれるのですが、
寒くなってくると、この朝のあいさつに出てこないオオアリクイが出はじめ・・・

おはよー

えっ!もう朝なの?

いいよ・・・まだ寝るよzzZ

皆さんのお家にもこんな子いませんか?


動物園飼育第二係  武田 梓


[80th]ズーボが行く!「オオアリクイはなにを食う」

今日の気になることは「オオアリクイ」。
名前のとおりアリをいっぱい食べるのかな?
どうやって食べるのかな?

・・・ということでオオアリクイ舎に向かったズーボ。
いつものようにまずは飼育員さんに挨拶を、と思ったら・・・

な・・・なんだこれは!

なにをしているんだぁぁぁ!?

思わず仰天!ズーボです。
(たっぷり昼寝をしたあとのようでちょっぴりテンション高め)
オオアリクイのユニークな挙動に興味津々なズーボは挨拶も早々に飼育員の武田さんに凸撃インタビュー!

ズーボ
ズーボですです!
今、何をしていたの?

武田さん
ホースで水浴びをさせてたんだよ。
すごく喜んでたでしょ?

チョー気持ちいい!

ズーボ
水浴び・・・だと・・・?
確かに体をくねくねさせてすごく気持ちよさそうだったね!
でも、水が好きなイメージがないから驚いちゃった。
みんな水浴びが好きなの?

武田さん
うちの子たちは差があるみたい。男の子の「さん平」と「サビオ」は水が大好きだけど、女の子の「アイチ」はまだおっかなびっくりであんまり浴びにこないよ。
野生のオオアリクイに水浴びをさせてるネット動画もあるから、オオアリクイ全般が水浴び好きなんじゃないかな〜。

ズーボ
へー!そうなんだ!すごく勉強になった!!
ありがとう、それじゃあ・・・

(秘書:!?)

武田さん
!?

(秘書:ズ、ズーボ、待って!本題に入ってないよ!)

ズーボ
あ・・・うっかり肝心なことを聞くのを忘れてた!
オオアリクイってアリを食べるんだよね?
どうやって食べるの?

武田さん
うん、野生のオオアリクイは主にはアリを食べていて、住んでいる場所によって好きなアリの種類が違うらしいよ。
歯がないから、なが〜いベトベトの舌を使ってペロペロ食べるんだよ。一日で約3万匹のアリを食べちゃうんだって。

ペロンと長い舌!

折角だから、ズーボも舌触りを体験してみる?

ズーボ
・・・・・・・

(秘書:ズーボ・・・怖がりすぎじゃない・・・?)

ズーボ
(気を取り直して)エサをペロペロしているのを近くで見たらすっごい迫力!
でも、食べているエサはアリには見えないけど・・・

ズーボも慣れてきた様子

武田さん
実はね、飼育されているオオアリクイはアリばっかりを食べているわけじゃないんだよ。今、うちでは食虫目用の「ペレット」という犬でいうドックフードのようなエサを主に食べているんだ。

これがペレット

ズーボ
へ〜!アリクイなのにそんなにアリを食べてないなんて不思議!

武田さん
アリ塚が手に入りやすい南米などの動物園を除いては、一頭につき3万匹のアリを毎日用意するのはとっても難しいんだよ。
でも、うちではアリ塚の代わりに腐った木をあげてるよ。
中にシロアリがいると大喜びでガシガシペロペロ!!

母子で大喜び

ズーボ
ホントだ!大興奮だね。なんだか生き生きしてるよ。

武田さん
アリの量としてはおやつ程度にしかならないケド・・・これだけ喜んでもらえると腐った木を探すのにも気合が入るよね(笑)
水浴びもそうだけど、これはオオアリクイに毎日楽しくすごしてもらうための工夫でもあるんだよ。

ズーボ
そこまで深くオオアリクイのことを考えているんだね。すごい!
今日はたくさん素敵な話がきけちゃった。

武田さん、ありがとう!

※過去の武田さんが書いたブログで水浴び動画も見られますよ!

(秘書:ズーボも大満足!うっす!)

では、またまた!


ズーボ&ズーボ第一秘書


夏だ! 水遊びだ!

まだ5月ですが、夏らしい日が続きますね。
寒さが苦手なオオアリクイにとっては、まちに待った季節がやってきました。
運動場の虫たちも動き出しているのか、心なしかアリクイたちもいつもより忙しそうです。
末っ子のさん平ちゃんは、外が楽しすぎるのか、呼んでも帰ってこないことも、、、
そんなさん平ちゃん、実は水浴びがとーーーっても大好きなのです。

水浴びの準備をするとハイテンションで走ってきます

走ってきたのに、水浴びはじめはちょっと冷たいみたいです

大きなしっぽの毛と毛の間を丁寧に洗って、、、

気持ちよくなってきて、、、倒れる!

反対にも倒れる!

テンションが上がってきて腰を振り始める♪

手当たり次第なんでも抱きつく(今日はタイヤ)

もう、どこがなんだか分からなくなってくる

水浴びは不定期に行っていますが、こんな楽しそうなさん平ちゃんに出会えた方はラッキーですね!

今回は大サービスで動画もつけちゃいます!




動物園飼育第二係  武田 梓


オオアリクイの「さん平」です

昨年の12月に生まれたオオアリクイの赤ちゃん、生後5ヶ月を迎え、最近ではお母さんのエミちゃんより先に運動場に出て、地面を掘ったり、朽木をほじくったりと、色々なものに興味を示し始めてきました。
ひとしきり運動場を探検すると、疲れてお母さんの背中の上で眠ってしまうところが、まだまだ赤ちゃんらしくてかわいいところです。

アント君とエミちゃんにとって3頭目の赤ちゃんということで、名前も「さん平」に決まりました。
やんちゃ盛りのさん平くんにぜひ会いに来てくださいね。



動物園飼育第二係  武田 梓


RSS 2.0 Login