東山動植物園オフィシャルブログ

2ページ目 | 本園の動物たち

カワウソゥ選挙の結果報告

8/31~10/9に行われていましたカワウソゥ選挙の結果が発表されました!!当園から出馬したココ&ヒナタ(2頭で1枠でエントリー)の順位は………


左:ココ(9歳メス) 右:ヒナタ(7歳メス)




9位でした!!!!!!

36園館で飼育されている84頭のカワウソがエントリーしていた中での9位です。私自身は上出来だなと思っています。

最初の中間発表でトップ10にいて、その後一時圏外になってしまったのですが、最後の最後でココ&ヒナタに投票してくださった多くの方がいたことにとても嬉しく思います。

ココ、ヒナタを好きになってくれたらいいな、カワウソに興味を持ってくれたらいいな、と思ってブログを書いたり、来園者の方に説明したりしてきました。また新聞、テレビなどメディアの後押しもあって、その結果が1万1818票という得票数でした。投票してくださった皆様、ありがとうございました。これからも東山動植物園のコツメカワウソ達をよろしくお願いします!!




動物園飼育第一係  谷 佳明


世界一怖いもの知らずの動物?

皆さんラーテルという動物を知っていますか?

白黒のかわいらしい出で立ちでありながら、ライオンに襲われそうになっても立ち向かっていくことがあるラーテルは、なんと「世界一怖いもの知らずの動物」ということでギネスブックにも掲載されました。

現在、東山動植物園ではフランとザビーという2頭のラーテルが飼育されています。

日本国内で飼育されているのは東山にいる2頭だけなので、皆さん会いに来てください。



動物園飼育第一係  橋本 徳二


氷のプレゼント

コツメカワウソのココとヒナタにエサの入った氷を時々プレゼントしています。
氷の中にはホッケ、ワカサギ、オキアミなどを入れています。氷がとけてからしかエサにありつけないので、その間カワウソ達は夢中でエサを探ります。
今回はオキアミが入った氷をプレゼントしたときの様子を撮りましたのでどうぞご覧下さい。



『第一回カワウソゥ選挙』に出馬中の東山動植物園代表のココ&ヒナタに投票よろしくお願いします。



動物園飼育第一係  谷 佳明


ホリーの変身

暑くなる時期にイヌの毛が生え変わりするように、コアラも初夏から毛が抜け落ちます。
ホリーの場合、今年は特に毛の生え変わりの量が多く、全く別のコアラのようになっています。
ホリーのお母さんも同じく変身するようなので、家系的なものなのかも知れませんが、担当者もビックリしています。
秋も近づく最近になってやっと毛が生えそろってきました。またフワフワのホリーに戻ってね~


換毛前


換毛後


動物園飼育第一係  山田 知香


今年の繁殖シーズン終了

日本産動物の繁殖シーズンが終わり、ほっと一息ついている今日この頃です。

今年の結果は
4月:ツシマヤマネコ1頭(残念ながら死産でした。)
5月:ホンドザル1頭(オスで群れの中で元気に成長中です。)
6月:ニホンリス4頭(性別不明で現在バックヤードにて単独飼育中です。)
   ホンドタヌキ14頭(2頭が同日に出産し、オス10頭、メス4頭が日本産獣舎で
   それぞれ成長中です。)
4~8月:シジュウカラ3羽、アオジ5羽、メジロ2羽(現在確認できた羽数です。
     アオジ3羽は残念ながら死亡しましたが、他はバックヤードで単独飼育中です。)


ホンドザル


ニホンリス


アオジヒナ




日本の動物はだいたい春~夏に合わせて出産します。
ようやく鳥の繁殖期も終わってそれぞれ子どもたちもしっかりしてきて一安心です。

これからの時期は来シーズンに向けての繁殖準備が始まります!
今年繁殖成功できなかった動物種も繁殖目指して飼育環境を改善していきます!


動物園飼育第一係  加藤 俊紀


RSS 2.0 Login