東山動植物園オフィシャルブログ

先生向けの研修会をメダカ館で開催しました

週末の雨の中、名古屋市内小中学校の先生たちがメダカの正しい飼い方と繁殖方法について学ぶ場を世界のメダカ館で提供しました。
これは、市内の小中学校で主に理科を担当している先生で組織する「理科領域教育研究会」の研修の一貫として行われたものです。


メダカの講義


特に小学校では5年生になると命の誕生という授業があり、主にメダカが教材となります。なのでメダカの繁殖と卵の観察はとても大切になります。

メダカを飼育する場合は、室内と屋外で飼育する方法があるのですが、それぞれの特徴や、効率的に繁殖させるコツなどを先生たちに学んでいただきました。


室内での飼い方を学ぶ


屋外での飼い方を学ぶ


世界のメダカ館では、環境教育プログラムとして子供たちにメダカの飼い方などを伝える「メダカ講座」を用意していますが、これからも今回のように子供たちに常日頃接する先生たち集まってもらい、世界のメダカ館で研修していただく機会も提供できればと思いました。

動物園飼育第二係  水野 展敏


関連記事

この記事「先生向けの研修会をメダカ館で開催しました」に付いているタグ メダカ から関連する記事を6件表示しています。

RSS 2.0 Login